初めてと違う、更生したのでしょうか…シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジはディズニーシーの地球儀のある入り口から一番遠くにあるアトラクションで、小さな子供連れには、朗らかに楽しめるおすすめのアトラクションです。

並んでも15分待ち位ですので、
P1160129.JPG真っ先に向かう必要は無くミステリアス・アイランドやマーメイド・ラグーンの右回り(半時計回り)、

アメリカンウォーターフロント、ポートディスカバリー、ロストリバーデルタの左回り(時計回り)のどちらでも楽しみながら辿り着きますので、忘れずに寄って行って下さい。
P1160133.JPGP1090040.JPGP1090042.JPG

フライング・カーペットをみかけら、その奥です。
シンドバット.jpg

ディズニーシーに行くと必ずと言ってよい程、乗っていますが、不思議なのは、巨人です。最初に行った時は悪役・適役の親玉でシンドバットをやっつけ様と仲間を捕まえていましたが、いつの間にか、味方になっていました。
P1010697.JPG

そのせいか、顔付きも優しくなっていました(と気がするだけでしょうか)。
P1090050.JPG

空いているのと、通り道であること、心のコンパスに従えと励ましてくれること、周りにキャラクターがいて記念撮影
P1010726.JPG

が出来ることがお勧めで、暫くシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジのテーマ曲のコンパス・オブ・ユア・ハートが頭から離れません。


チケットは事前購入が便利です。
👇オンライン購入のディズニー公式ページ
こちら🐭+🏰


楽しい東京ディズニーランドのアトラクション一覧
ディズニーシーのアトラクション一覧

この記事へのコメント